共創のこらぼたうん イメージ
コラボレーションマーケティングへ サービスのご案内 会社概要 お問い合わせ
         



◆事例がとてもおもしろかったです。CSの方法を具体的にユーザーを入れて説明されていて、分り易かった。

◆マーケットインの実践的な事例が聞けて良かった。消費者ニーズという言葉をよく言われますが、まさにそのためにやる目的がはっきりしていて、面白いセミナーでした。
ありがとうございました。

◆形式知⇔暗黙知を消費者に共創価値を与えた点が良かった。

◆新しい原理を発見できた。

◆企業の一方的な発信だけでは通用しない時代。消費者との双方向なコミュニケーションが大事なことがとてもわかりやすく説明して頂けたのが良かった。

◆これまで仮説を検証することに力を入れていたが検証よりもトライアンドエラーを繰り返しながら仮説を立てることの大切なことが具体的で面白かった。

◆2日間ありがとうございました。自分の強みをみなさんに引き出して頂き、今まで気付いていないことがたくさんあって驚きました。人を変えるのではなくまず自分を変えていく中で、気をだしながら人と接し、心に触れていければと思います。本当に楽しめたワークで、みんなとふれあい、引き出しあう中でともに成長できたこと、嬉しく思っています。上手に引き出してくださった先生やスタッフの皆様、一緒にワークした友達、プレゼンした仲間に感謝しています。本当にありがとうございました。

◆最後の発表で、皆さんのパワーにより「はじめてかけ合い、こんなことまで恥を忘れてする自分にビックリ!」大阪にいながら、はじめてアドリブかけ合い漫才をしたのはよい経験でした。ありがとうございました。

◆自分の強みがなりたい自分ではなく期待される自分にあるとはビックリでした。自分がなんちゃって段階に踏みとどまって、一歩踏み出す勇気を持ててないこともよく分かりました。自己実現できていた自分に満足していた自分が、食っていける段階まで変身していこうと思います。

◆今まで自分の狭い社会しか知らなかったということが、まず第一に気付かせられました。この研修をきっかけにやっと一歩が踏み出せそうです。「不思議のアリス」気分状態でおります。この2日間で色々な人にも出会え、勉強させられました。観察もさせていただきました。長いようで短い2日でした。有難うございました。

◆本当に有意義な時間を過ごせました。自分で自覚していない強みがわかり、自身を持つことができたと思います。

◆平和の森の5段階にいる自分を確認!講師らしくあらねばの想いが強かった私が、今回、サバンナの6段階に進めた気がします。確実に・・・今までは5と6を行きつ戻りつしていたのですが、確信を持って6に進み何年かかっても10まで行きます。私自身がステップアップしつつ、学生や求職者の方々にお伝えしていきます。

◆私なりに色々考えさせられることが多かったです。12段階に分けて話してもらって分かりやすかったです。自分に置き換えてみると、少し落ち込む部分もありますが、凹みながらも続けていこうと思います。改めて仕事して“食える”ようになるのは大変だなぁと思いました。私のペースで頑張ります。

◆とても楽しく充実した2日間でした。ワークで話し合っている時や発表もそれぞれチームの特徴が良く出ていたと思います。個人では、自分のことはよく分かりませんでしたが、他の人が一皮向けてみるみる表情がやわらぐのがよくわかり凄いなと思いました。2日間ありがとうございました。とてもよい体験になりました。           

◆1日目の強み引き出しの時に「自分の事を考えないでしょう」と言われました。少し表現が違うかもしれませんが、その事がとても気になって、これでいいのだろうか、わからなくなています。ゆっくりこの言葉を考えてみます。今やっている仕事にも私自身にも役立てていけるLIVEでした。ありがとうございました。

◆2日間本当にありがとうございました。どのような内容か想像もつかず来たのですが、最終的に自分が変わることがテーマであったことが理解できたように思います。随分、この年になって思い切れてきたように感じていたのですが、まだ何重にも殻を被っていたこと、そして、それを頑固に破ろうとしていなかったんだということが今回の研修で気付けました。

また、人の観察の仕方、まだまだですが、いくつかのポイントも分かりました。ご参加の皆さまのパワーの凄さ、先生の先生方の凄いエネルギーと、1つでもつかませようとして下さる精神に心より感服いたしました。また、是非次のバージョン(復習)の企画もお願いいたします。どうもありがとうございました。

◆楽しかったです。自分の強みを再確認しました。皆の個性を出すのが、元気で楽しくなる秘訣と感じました。仲間にも伝えたいと思います。

◆丁寧なご指導に感謝しています。24人の受講生ひとりひとりを瞬時に見抜く洞察力にびっくりしました。ハートの熱い方だなぁと引き込まれる思いでLIVEを堪能しました。2日目のグループワークは正直ちょっぴり不安でした。グループ超長苦手なんですよ〜。自分の立ち位置が分からない、距離のとり方が難しい、1人でワークするのは平気なんですけどね。なので・・・今日、6人でわくわく旅館のスタッフになりきれて、本当にここで働きたいと思えたこと、涙が出るほど嬉しかったです。一歩踏み出せるような気がします。ありがとうございました。

◆自分自身にとっては、@“食える”ということ意味を自分の日常行動と引きつけて考え抜いた1日(覚悟のホンマモンの決めどころ)A自分の強みを自覚する作業B“成長する”ということを目に見える形で理解するという体験Cあらためて“チーム“にはパワーがあることを実感・・・が特に印象に残ったことです。

実は自分自身がメンター養成講座で講師として立つこともあるのですが、時折、ポロっともらす”うまくいっているときほど要注意”“上から見たとたんおわり””人は変えられない、気付く仕掛けをつくる職人“とおっしゃるときに共感し、今一度自分に確認させる思いで聞いていました。”すべては自分から始まる・・・“ですね。るん!私はキャリアデザインとは人生の中でできるだけたくさんの♪を、どれだけ生み出したり、見つけ出したりすることだと思っています。そのために自分を分かり、人を分かり環境を知るんですよね。たぶん。。

◆友人にどうなって帰ってくるか楽しみにしていてねと言って参加しました。1日目は残念ながら私の強みを出してもらえなかったのだが、周りの方が引き出され、そして変わっていくのを見て、自分の抑圧していた気持ちが出てきて、私も私らしく生きたいと!と思った。2日目は、朝、階段を一段飛ばしで上がってきて、とても心が軽かった。でも自分を出し切ると周りの人が喋れなくなっても困ると思い、一応周りに配慮した。李さんがよく引っ張ってくれて、グループワークはとても楽しかった。他の人に受けなくても、自分たちが楽しかったからいいか!という気楽な気分で終えました。楽しかった。

◆自分自身に対しては大きな変容が起こったとは言い難いですが、最後のグループワークで他の人が大きく変わったこと(特にリーダーの人)に大変驚かされました。会社作りのワークに関しては、もっと研究してキャリア講座に活かして生きたいと思います。

◆人がどんどん変わっていく姿はハッキリとわかりました。自分はどう変わっていけばいいのか、今日から家族とも話して一歩ずつ「強み」引き出しの研修を活かしていきたいと思いました。

◆自分について、相手に対して色々と考えていたところにこの研修があり参加しました。まだ、一歩踏み出せたか分かりませんが、長い期間をかけてでも少しずつ変わっていきたいと思います。自分の職場には強みを隠している人、抑圧されている人が、最近増えて自分から何とかならないかなと思っていますので、まずは自分からアホになる事をやっていきたいと思いました。

◆自分が大変弱って(心身ともに)いたのですが、頑張って参加してよかったです。ひとつのグループで半日以上はしんどい。とても自己主張の強い方がいると、言えない、出せない方は気の毒だった(ほとんどお話しされる機会はなかった)。誘い水をしても、すぐ御自分のペース(我田引水)があり、半日以上どうすることもできなかった。私自身はとても元気になれた気がします。

◆強みを引き出すセミナーは今後に活かします。ありがとうございました。楽しかったです。

◆表面で得られる情報ではない、内面のその人を見る。大きく違うことに驚かされました。表面で判断し、近づいていた自分自身がいることをはっきり自覚できました。しかし、私自身の女性らしい、抱きしめたくなるような、という形容のフレーズを頂いて、目からウロコガ落っこちました。まずは行動!とスカートとヒラヒラにチャレンジしました。女性らしさを前面に出していきます。更にステップアップできれば最高。ありがとうございました。まだまだ変容の真っ只中ですが、変容後に、またお会いできれば幸いです。また是非大阪でのセミナーをお願いします。

◆会社組織のあり方や考え方がすごく整理されました。すごくいい機会に恵まれたと思います。また、皆さんすごくプロの方ばかりだったので、緊張感と安心感がありました。家に帰って頭の整理をしたいと思います。

◆今回の強みで自分の殻を破れていないことを感じました。まだまだ自分の力不足を感じました。

◆自分は、突き破ったつもりでもやはり殻に閉じこもってしまった。相手に対しての思いやりもまかったと思う。今は反省しています⇔素直さが大事と!

◆楽しいのが一番と思った。楽しいから自分の中に開放された感じがある。力を出すというと“力み”ととらえたが違っていた。むしろ開放して自分を出し切ることが“力を引き出す”ということなんですねぇ。。非常にポジティブな気持ちでおります。今度息子を連れてきたい。                 

◆食える企画がひらめけるように、本当の自分の強みについて考えたいと思いました。素直さをずっと続けて持つことは大変ですよね。ありがとうございました。

◆1人1人の強みを活かしながら役割を分担するって難しい。頭で考えているのとは全然違うと思いました。チームワークって本当に難しい・・・。

◆まずは改めて自分を見つめ直すことができたと思います。1番に自分が何かを理解し、そこから外に広げていき、日々に役立てていきたいと思います。話の内容はとても分かりやすく悩むことなく受け入れられました。お話は日本人として是非知っておきたい内容でした。本日多くの方々と知り合えたことを今後の糧にしていきたいと思います。本日は有難うございました。

◆昨日は長時間に渡り、また講義終了後もお酒を通して楽しい時間を作って頂き有り難うございました。こういった、営業とは?的な勉強会・研修会は堅苦しく、変な緊張をさせられ楽しいと感じることがほとんどなく、終わった後は苦しかったなぁ、よく乗り切ったなぁという安堵感、解放感が強く、そうした気持ちから「ためになった」と思わず言ってしまうことがよくあり、この後仕事に生かせるのかと思ってしまいます。しかしこの講座はわかりやすく、親しみやすく、楽しく学べました。実際の仕事に生かしてみたいと思いました。何パーセントの成功につながるか分りませんが、やるかどうかと思います。

仕事以外での何か手伝えることを相手とのコミュニケーションから見つけ、お手伝いしてみたいと思います。変な色気は出さずに、それがどこかで仕事につながるとひそかに思いつつ。ある意味、「便利屋」になることだなと理解したのですがいかがでしょうか?違いましたら、補足お願いします。


プライバシーポリシー
こらぼたうん会社概要 共創/コラボレーションマーケティング サービス お問合せ ホーム
Copyright ©2012 Collabotown Corp All rights reserved